公園

夜の公園では多くのゲイが日夜出会いを求めて、性欲発散のために出会いの場となっていることが多いのです。

夜の公園というのは一般的には怖い場所ですよね?怖い人がいるんじゃないか!人が少ないからもし何かっても気がつかないんじゃないかと言うことが会って、普通の人だったら怖くて近寄らないのが一般的と言えるでしょう。

一般的に近寄りがたいということは人目につかないので人知れずセクシャルマイノリティを受けている男性同士にとってしてみれば恰好のハッテン場となりやすいのです。

もちろんいけないこととは分かってはいてもなかなか男性同士をOKとするホテルなどはありませんし、やはりお金も高くかかってしまいます。

例えば、最寄駅の近くの公園で夜遅くなのにもかかわらず、何かを待っているようなそぶりや何をしているかただひたすらウロチョロしている行動をしている人やただ、ジッとしている人などがいたらそれは同じ同性愛者の人を待っているのです。

待ち合わせをしていてそこから他のところへ行く人もいますが、有名な公園だった場合は、そこで性欲発散のためのその日限りの関係を求めてきている人がほとんどです。

出会いを求めると言うよりは発散目的の人がほとんどで、あまり出会い方としてはよくないかもしれませんが、そこから付き合うことも十分考えられます。

オススメはできませんが、一度足を運んでみてどういったものかどうかを確認しても良いかもしれません。

★初心者向けの出会い★ ★スピード即アポの出会い★ ★ウケに人気の出会い★
ゲイパラ メンズクラブ メンズゲット